【超簡単!】GoogleAnalyticsでURLだけじゃなくページタイトルも表示する方法

SPONSORLINK

先日「Analyticsでサイト分析の時に「URL一覧からページタイトルを取得する方法」」という記事を書かせていただいたのですが、思いの外反響がありました。

そのコメントの中で

セカンダリディメンションに「ページタイトル」指定してあげればアナリティクス上でも表示出来てスマートだと思うのだけど・・・。

という気になるコメントを発見し、試してみるとそれが超絶簡単で、正直言うと前の記事は見る必要はないです。

この記事だけ読んでもらうだけでもGoogleAnalyticsでページタイトル一覧を表示できます。

やることはとっても簡単!1分でできます。

セカンダリディメンションで「ページタイトル」を追加

セカンダリディメンションというオプション?を使って「ページタイトル」を追加してあげるだけで、以前の記事と同じことができてしまいます。しかもこちらは記事数制限なしに…

とりあえず「ランディングページ」を例に解説します。

1. まず調べたいプロパティを開く

セカンダリディメンション「ページタイトル」追加1

2. 次にセカンダリディメンションから「ページタイトル」を追加

セカンダリディメンション「ページタイトル」追加2

次にセカンダリディメンションというところから「ページ タイトル」を追加します。

手動で探す方は 行動≫ページタイトル と選択。

  • 検索部分に”タイトル”と入力すればフィルタリングされてでてきます。
  • ページ タイトルは、”ページ”と”タイトル”の間に半角スペースが入っているのでお気をつけを。

3. はいできた

セカンダリディメンション「ページタイトル」追加3

はい。これだけです。1分もかかりませんね。

これだけでタイトルを表示することができるので、後はデータをエクスポートするなり500件くらい表示させて分析するなり、アクセスの多いページを見てニヤけるなり、自身の好きなようにやっちゃって下さい。

他の分析でも使えるよ

上ではランディングページで説明しましたが、もちろん他のプロパティでも問題なくて、例えば「離脱ページ」で絞った場合でも、セカンダリディメンション≫ページ タイトル、でタイトルが取得できます。

セカンダリディメンション「ページタイトル」追加4

ページタイトルだけを表示する方法もある

ちなみに「行動 ≫ サイトコンテンツ ≫ 全てのページ」の表示ならページタイトルだけを表示する方法もあるみたいです。

ページ_-_Google_Analytics

タイトルだけをすっきり表示させたい場合はこっちでもいいかもしれませんね。

ただ、ランディングページなどの場合は上記のような「ページタイトル」というのは表示されませんのでご注意を。

あとがき

前回の記事では、外部のWEBサービスを使ってURL一覧からページタイトルを取得しましたが、こっちのほうが10000倍スマートだし使いやすいです。(以前の記事を読んでくれた方、ありがとうございます。あっちのは忘れて下さい・・・。)

てなわけで、GoogleAnalyticsでページタイトルを取得する方法でした。おしまい。

前回のもうお蔵入りしそうな記事はこちら

前回の記事と今回の記事を見比べれば、どっちがいいかは一目瞭然です…知らないというだけでこんなに損をするのかと感じた今日このごろ。

Analyticsでサイト分析の時に「URL一覧からページタイトルを取得する方法」

2015.03.01
SPONSORLINK

\ Twitterでフォロー /



新作!究極のモバイルファースト「ストーク」


大人気ハミングバードWordPressテーマの続編登場!ストークはブログマーケッターJUNICHIさんとのコラボによりつくられた特別なテーマです。

「新しいスマホビュー時代をつくろう」というのをコンセプトに、スマホでの見やすさ、操作しやすさにとことんこだわりました。

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    香川県(うどん県)にてフリーランスWEBデザイナー/ディレクターとして活動。小規模なWEBサイト制作を得意とし、コンセプト設計からデザイン、コーディング、撮影にいたるまでのすべてをこなします。地方の良さを全国に広めていくお手伝いをしていきたいと思っています。