WordPressテーマをお探しの方はこちら

国外IPアドレスからアクセスを偽装するGoogleChrome拡張機能

Contact From7などの問い合わせフォームがうまく機能しない(場合がある)と言われた場合、自分の環境ではうまく送信できるということがある。


REST API関連の問題

この場合、サーバー側のREST API関連の設定が関係している場合がある。

エックスサーバー(エックスサーバーBusiness)の場合、サーバーコントロールパネル内に「WordPressセキュリティ設定」があり、その中の「REST API アクセス制限」がON担っている場合にフォームが送信できないなどの不具合が発生する場合がある。

これを解決するには、上記設定をOFFにすることで解決できる。

国外IPアドレスでのテストってどうやるのか

ただ、上記設定を変えたとしても、自分の環境でテストができないと解決できたのかどうかもわからない。

そこで利用するのがGoogleChromeの拡張機能である「VPN Free – Betternet Unlimited VPN Proxy」だ。

この拡張機能をインストールし、

CONNECT ボタンを押せば、海外IPからのアクセスであると偽装することができる。(あくまで偽装)

顔がにっこり笑っていればONの状態

この状態で、テストしたいページへアクセスし、実際にテストをすれば、海外アクセスによるテストが行える。

おわりに

海外からのアクセスについてのセキュリティについては、サーバー側でなんらかの対処がされている場合が多い。(というかほぼ)

サーバー絡みの不具合はなかなか気づきにくい点があるが、ContactFrom7で、くるくる回って永遠に送信できないという場合(そういった声が上がった場合)確認してみてほしい。

SPONSORLINK

この記事をシェア

究極のモバイルファースト
WPテーマ「STORK19」

ブログを書くのが楽しくなる仕掛けや機能がたっぷり!STORK19は読む人も書く人も快適なWordPressテーマです。

新作!シンプルかつパワフル
WPテーマ「スワロー」

SWALLOWはシンプルな見た目と洗練された機能美が光るWordPressテーマです。

「必要なものとは何か」を考え尽くして、無駄な機能やデザインを削ぎ落とした洗練されたWordPressテーマです。