10分でサクッと簡単設定!有料テーマ「ハミングバード」に変更しました

bridgeではテーマをハミングバードテーマに変更しました。

ハミングバードテーマはシンプルなテーマですが、アニメーションでコンテンツを魅力的に見せられたり、さりげなく目立つブログ型サイトをつくれます。

魅力的なトップヘッダーを簡単設定

トップページheaderの設定

カスタマイザーを使って痺れるほど簡単にトップページのヘッダーを設定可能です。

カスタマイザーのオプションから、

  • メインの英語テキスト
  • サブの日本語テキスト
  • ヘッダーアイキャッチ画像
  • ヘッダーの背景画像
  • リンクボタン

を簡単に設定できます。しかも設定したトップヘッダーは自動的にアニメーションで表示されるので、シンプルながら目をひくことができます。

また、トップヘッダーのデザインを変えることでサイトのイメージをガラッと変えることができたり、リンクをつけることができるのでアフィリエイト型のサイトをサクッと作ることができます。

このテーマ、自分で作っておいてなんですが、とても使いやすいんですよ。

無料テーマのカスタマイズは費用が高くなる

これまで無料テーマを色々とカスタマイズして使うことが多かったんですが、そのカスタマイズが厄介で、かなり時間がかかってしまっていたんです。

かといって無料の人気テーマをデフォルトで使った場合は、本当によく見るサイトというか、独自性があまりないなと思っていたんです。

そうなるとコードをいじってカスタマイズするようになるのですが、そのカスタマイズにかかる時間がバカになりません。カスタマイズに何日もかかってしまったら、そのかかった時間を時給に換算したらいったい何万になるのか。。。

そのことに昔から疑問がありました。

だって、WordPressってブログ用のCMSですよね。使う人は必ずしもプログラミングができるというわけではないと思うんです。

そんな場合に、検索でカスタマイズの方法を学んで色々と試してやっていると、慣れていないと何日もかかってしまうと思います。もちろん、今後カスタマイズやテーマ制作を仕事にしようと思っている人はその道を選ぶべきだと思うのですが、コンテンツを配信していきたいブロガーにとっては、その時間ロスは非常にもったいない時間の使い方だと思います。

その数日があれば何十記事もコンテンツを配信していくことができると考えています。

書くことが楽しくなるようなテーマに!

これがハミングバードテーマの最大のコンセプトであり、全てです。

偉そうに言ってしまうと、デザインの部分は任せろ!その代わりその浮いた時間を使ってコンテンツをつくることを頑張れ!と本気で思っています。

もちろん、100万PVとか300万PVとかのモンスター級サイトになればそれなりに予算もとれるし、外注で完全オリジナルのテーマをつくればいいと思います。でもそうでないうちはとにかくコンテンツを配信し続け、アクセスを集めることに注力する方がいいと思うんです。

記事を楽しく書くための機能がたくさんある

ハミングバードテーマではプログラミングの知識がなくても、さまざまな表現ができるように、記事作成用のショートコードを標準装備しています。

  • 2カラム3カラム表示だったり
  • 注釈や注意書き
  • 吹き出し表示
  • 関連記事表示
  • ボタンリンク作成

など。詳しくはデモサイトのショートコードのページを見ていただければと思います。

まとめ

テーマの詳細についてはWordPressテーマ「ハミングバード」のページを見ください。ここで色々と書くよりもわかりやすいはずですw

シンプルだからこそ飽きがこないし、ちょっとした見た目の変更は、カスタマイザーを使って変更できるのでプチリニューアルも一瞬です。さまざまな見た目を試してABテストを繰り返してもいいですしね。

今後このテーマがどのように成長していくか、自分自身楽しみでもあります。

SPONSORLINK

ABOUTこの記事をかいた人

香川県(うどん県)にてフリーランスWEBデザイナー/ディレクターとして活動。小規模なWEBサイト制作を得意とし、コンセプト設計からデザイン、コーディング、撮影にいたるまでのすべてをこなします。地方の良さを全国に広めていくお手伝いをしていきたいと思っています。