MAMPのインストール方法

SPONSORLINK

MAMPを使ってMac内にWordPressをインストールして使えるようにするまでをメモしておきます。

そもそもMAMPとはサーバー環境をローカルPC内につくるためのアプリです。WordPressはApacheとMySQL(データベース)を使って動的に動いているのでサーバー環境がないと表示すらされません。

でも試しにWordPressを使ってみたい。とか今あるWordPressのサイトをリニューアルしたいといった場合、通常はレンタルサーバーを借りることになると思うのですが、MAMPはレンタルサーバーと同じ環境をMac内につくってくれるアプリなのです。

MAMPをインストールする

MAMP

MAMPをインストールしていない場合はまず公式サイトより、MAMPをダウンロード≫インストールして下さい。他のアプリ同様ダウンロードしたファイルをダブルクリックでインストール出来るかと思います。

MAMPの初期設定

MAMPで最初にやっておいた方がいいかもしれない設定で、URL内の8888を消す方法とファイルの保存先を変更する方法も合わせて読んでおくと幸せになれるかもしれません。

MAMPでファイルの保存先を変更する方法

2014.11.11

MAMPの8888を消す方法

2014.11.11
SPONSORLINK

\このサイトでつかってるのはこれ/

インパクトのあるアニメーション
WPテーマ「ハミングバード」

インパクトのあるアニメーションでブログを演出します。

新作!究極のモバイルファースト
WPテーマ「ストーク」

「新しいスマホビュー時代をつくろう」というのをコンセプトに、スマホでの見やすさ、操作しやすさにとことんこだわりました。

誰が使っても美しいデザイン
WPテーマ「アルバトロス」

シンプルかつ正統派のブログテーマです。

ABOUTこの記事をかいた人

香川県(うどん県)にてフリーランスWEBデザイナー/ディレクターとして活動。小規模なWEBサイト制作を得意とし、コンセプト設計からデザイン、コーディング、撮影にいたるまでのすべてをこなします。地方の良さを全国に広めていくお手伝いをしていきたいと思っています。