自分だけのドメインを取得しよう!独自ドメインを取得する6つのメリットと取得方法

あなたのサイト、独自ドメインを使用していますか?この記事は独自ドメインってなんなの?どうやって手に入れるの?という方のための記事です。すでに知っている人にとってはあまり参考になりませんw

独自ドメインというのは、このサイトのように、bge.jpという感じで自分が決めた任意の文字列のアドレスのことをいいます。自分の名前でもいいし、お店を持っているならお店の名前など、特にこうしなければならないというルールはないのですが、いざ独自ドメインを取得したい!と思っても、どうやって取得するの?という風になると思います。

そんなドメインを取得する際におすすめのサイトと、その後の管理のこと、さらには独自ドメインにするメリットまで述べられたらなと思っています。

独自ドメインを取得するメリット

まずはじめに、独自ドメインを取得するメリットをみてみましょう!いったいどういった利点があるのでしょう?

独自ドメインを取得すると年間1000円〜数千円の費用がかかるわけですが、下記のメリットを得ることができます。

  1. 独自ドメインでサイトやブログを運営することでURLが覚えられやすくなる
  2. サブドメインという子どものアドレスをいくつもつくれて、複数のサイト・ブログが一つのドメインで運営可能
  3. サーバ移動やブログサービスの移転で、いつもみてくれている方のお気に入りの登録を変更してもらう必要がない
  4. 自分だけのアドレスということで愛着がわく
  5. 名刺やチラシなどに掲載したときに安心感がある
  6. 独自ドメインでのメールアドレスを使える(例:info@example.comなどなど)

このメリットに対して、デメリットとなるのは費用の部分のみ。その費用だって年間1,000円弱から取得可能なので月に換算すると缶コーヒー買うより安いです。

ドメインの取得方法

一般的にドメインの取得はドメインを管理しているWEBサービスから申込みます。代表的なサイトをいくつか紹介しておきたいと思います。

お名前.com

お名前ドットコム

お名前.com(オナマエドットコム)はGMOグループが運営するドメイン取得のためのWEBサービス。「ドメイン 取得」などで検索すると必ずと言っていいほど上位表示されるドメイン取得サイトです。

個人から業者(WEB制作会社)などドメイン取得サイトのトップシェア。どこで取得すればいいか迷ったら、とりあえずこのお名前.comでの取得をオススメします。

人気の.com(ドットコム)ドメインは初年度680円で取得可能。他にもjpやtokyoなど多数のドメインを取得可能。

ドメインは早いもの勝ちなので、先に取得されてしまっていると、取得は出来ないのですが調べるのは自由だし無料なので、試しに調べてみてもいいかもしれませんね。

ドメインがあるかどうか調べる方法は、「まずはドメイン名を検索してみよう!」の下のテキストボックスに任意のドメイン名を入力して検索するだけ!

ドメイン検索:お名前

そうすると下記のように取得できるものとすでに取られてしまっているものとが一覧で表示されます。

ドメイン取得可能か一覧表示

まあ、検索するのはタダなので気になっているドメインや自分の名前などで検索してみたらよいかと思います。

ちなみにドメインは複数検索可能なので、先ほどのテキストボックス内に複数入力することで一気に検索できるので便利です。

ドメイン複数検索:お名前

先にも書きましたがお名前.comはドメイン業界トップシェアなので、よくわからんが取得してみたい!という方はお名前.comをオススメします。

お名前.comでドメインを探してみる場合はこちら
ドメイン取るならお名前.com

 ムームードメイン

ムームードメイン

ムームードメインもGMOグループのドメイン取得サービス。以前まではpaperboy(ペーパーボーイ)というところが運営していましたが、GMOグループに入り株式会社ペパボという会社として商号変更しています。(実質的な運営は変わっていないようです。)

ムームードメインの特徴として、トップページの可愛らしいイラストが示す通り、初心者向けのわかりやすいマニュアルと管理画面というところでしょうか。

ドメイン取得マニュアル:ムームードメイン
  • 初心者に解りやすいマニュアル例えばドメインとは?のマニュアルを見てみると上の写真のようにイラスト付きでかなりわかりやすく説明されています。このページを読むだけでドメインの基本的理解はできちゃうかも!

ムームードメインでドメインを探してみる方はこちら
ムームードメイン

 バリュードメイン

バリュードメイン

これまたGMOグループのバリュードメイン。

こちらは自分は使ったことないのですが、割と人気のドメイン取得代行サイトです。詳しくは使ったことないのでいろいろ書けませんwぐぐってみてください。

バリュードメインでドメインを探してみる方はこちら!
バリュードメイン 

ここまでまとめ

改めてみてみるとGMOグループばかりですね。それだけ業界内でシェアされているということでしょうか。

個人的には最後のバリュードメインはサイトのデザインがあまり好きではないので使っていないのですが、基本的なサービスはどれもほとんど変わらないと思います。

今後本格的にいくつもドメインを管理したいという方は、最初のお名前.comはクレジットによる自動更新があるのでおすすめ。ムームードメインにも自動更新があるのですが、「おさいポ」という独自の決済方法となるため、ちょっと微妙。

ドメイン管理において、更新忘れで使えなくなっちゃった!というのが一番怖いので、自動更新は便利ですよ。

あとこの下でレンタルサーバーのことについても述べていますが、レンタルサーバーの提供会社でもドメインを借りれたりします。多少割高になる場合が多いのですが、レンタルサーバーも合わせて検討している方は、そちらも先に見ておいたほうがいいかもしれません。(エックスサーバーはたまにドメイン無料プレゼント!などのキャンペーンもやっていますので。)

最後にご注意

最後にこの記事を読んでドメインを取得してみようと思った方にご注意です。ドメインを取得しても、どこかでサーバーを借りなければそのドメインを活かすことができません。

レンタルサーバーと独自ドメインをセットで使用してはじめて、オリジナルのWEBサイトを公開できたり、オリジナルのメールアドレスを使えるようになります。

おすすめレンタルサーバーの詳しい情報は後日記事にしますが、とりあえずココにしとけば間違いないというレンタルサーバーだけ紹介しておきますので、次回記事まで待ちきれない場合は、こちらのサイトで確認してみてください。

1. 低コストで高速稼働のWordPressが使える万能サーバー

人気のレンタルサーバー。月1,000円〜で高速・多機能・高安定レンタルサーバー!個人使用ならこれにしとけば間違いない。

エックスサーバー

2. WordPressを使うことを前提に設計されたレンタルサーバー

人気のCMS、WordPressの運用に特化したレンタルサーバー。バックアップや自動インストールなどを備え、エックスサーバーの10よりも早い(気がする…体感)

wpXレンタルサーバー

あまりオススメしないけどとにかく安いサーバー…

WordPressでサイトを作ろうとおもっている方はセキュリティの面で不安があるが、とにかく安い。試しに使ってみようかな程度であればいいかも。

ロリポップ – チカッパプラン 

どのレンタルサーバーも無料のお試し期間があるので、全部試しに申し込んでみて、自分にあったものを見つけるというのも手かと。では今日はこのへんで!

SPONSORLINK

\このサイトでつかってるのはこれ/

インパクトのあるアニメーション
WPテーマ「ハミングバード」

インパクトのあるアニメーションでブログを演出します。

新作!究極のモバイルファースト
WPテーマ「ストーク」

「新しいスマホビュー時代をつくろう」というのをコンセプトに、スマホでの見やすさ、操作しやすさにとことんこだわりました。

誰が使っても美しいデザイン
WPテーマ「アルバトロス」

シンプルかつ正統派のブログテーマです。

ABOUTこの記事をかいた人

香川県(うどん県)にてフリーランスWEBデザイナー/ディレクターとして活動。小規模なWEBサイト制作を得意とし、コンセプト設計からデザイン、コーディング、撮影にいたるまでのすべてをこなします。地方の良さを全国に広めていくお手伝いをしていきたいと思っています。