WordPressテーマをお探しの方はこちら

WordPressは何でできているのかを理解しよう

WordPressは大きくわけて2つの構成でできている。それは、

  1. テンプレート(何を表示するか書いているPHPファイルや画像など)
  2. データベース(サイト名や文章、設定データなど)

この2つだ。もっというと、コアファイルなど他にも要素はあるが、ここでは解りづらくなるのでかなりかなりハショラせてもらい、テーマファイルとデータベースの2つとしてみた。1のテーマファイルは、デザイン面やPHPファイルファイルなのだが、カスタマイズの際に最も変更する部分なので、分けて表現。

そして2つめのデータベース。これはサイト名だったり、記事の情報や画像名だったり、WordPress内の様々な情報を保存している。

WordPressはこの2つをサーバー内で連動することで、ページを動的につくり出しユーザーのブラウザに表示している。

SPONSORLINK

この記事をシェア

究極のモバイルファースト
WPテーマ「STORK19」

ブログを書くのが楽しくなる仕掛けや機能がたっぷり!STORK19は読む人も書く人も快適なWordPressテーマです。

新作!シンプルかつパワフル
WPテーマ「スワロー」

SWALLOWはシンプルな見た目と洗練された機能美が光るWordPressテーマです。

「必要なものとは何か」を考え尽くして、無駄な機能やデザインを削ぎ落とした洗練されたWordPressテーマです。